So-net無料ブログ作成
検索選択

わたしのクトゥルフ! [クトゥルフ神話TRPG]

スポンサードリンク

【わたしのクトゥルフ!】の概要

前作でクトゥルフ神話TRPGに初めてPLとして参加した諏訪子が、今度はKPに初挑戦する。
PLは前回KPを務めた小鳥さんに加え、新に夜神月、涼宮ハルヒを迎えた計4人でプレイしている。

前作と同様、基本的に初心者にもわかりやすい作りになっているが、前作の内容を踏まえた上で解説がなされるので、クトルゥフ神話TRPGをプレイしたことがない人は前作からの視聴をおすすめする。

メインは初心者KP(ゲームの進行担当者)に向けての動画であり、KP視点での描写やアドバイスが多い。また、PLとのトラブル回避のレクチャーも兼ねており、登場するPLは全員、「munchkin.txt(アメリカのゲームデザイナーが発表した、TRPGプレイヤーの分類)」に登場する四分類の典型のような性格である。
(※なお、ルーニー:とにかく笑いを取りに行くスタイル が除外されている)

初KPにも関わらず問題児ばかりの卓を担当することになった諏訪子が、イエスくんやクトゥちゃん、ブッダやニャル先輩、そしてラヴクラフト御大といった「神友」たちの助けを得ながら悪戦苦闘する。

シナリオ

あなたたちは「恐怖」で遊ぶ
しかしこの夜からは、「恐怖を恐れる」ようになるだろう

諏訪子が「神友」のヘルプを得ながら考えてきたシナリオ。

シナリオ名は「のっく、のっく、ちゃいむ」。
探索者達はホラーTRPGオンラインセッションコミュニティのメンバーであり、「のっく、のっく、ちゃいむ」という卓に参加するところから始まる。

ハンドアウト(PCを作る際に、シナリオ側の指示であらかじめ決めておく設定)として、
「自分の部屋をモチーフにした探索者の部屋を準備する」「芸術:ホラーTRPGを25%取得する」
がある。
インターネットを介した音声通話でしか探索者同士が接触出来ない」隔離密室型シナリオ。

前回の「ふたりでクトゥルフ!」同様に、作者のo-kuma氏が実際に何度かオンラインセッションした結果を動画用に編集している。
……のだが、「探索者がオンラインセッションをしている」というシナリオの特性上、没入感が非常に高く、「実際にPLがリタイアしてしまった」という事態が起こったシナリオ、とのこと。

リアルSAN値に訴えかける「ホラー動画」もコンセプトの一つである。

(ニコニコ大百科より)


わたしのクトゥルフ!(1)~(4)

わたしのクトゥルフ!(5)~(7)

スポンサードリンク


nice!(0) 
共通テーマ:動画

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。