So-net無料ブログ作成
検索選択

ラフヘローの結末 [クトゥルフ神話TRPG]

スポンサードリンク

【ラフヘローの結末】の概要

舞台は1920年のイギリス。ここ数ヶ月、ロンドンでは連続殺人が起き、国中を震撼させている。そんな中、ラフヘローという小さな村とロンドンとをつなぐ地下鉄の建設計画がもちあがり、瞬く間にそれが承認された。

やはり今回もKPの方がSAN値が削れそうである。

探索者

このセッションではPCそれぞれが「秘密」を持っているため、彼らのステータスも隠匿されている。

カレード・ヒンジャック
イギリス出身の私立探偵。顔に包帯を巻いている。とある悪夢を阻止するために村に来た。

ヒジュウ
南極出身の土木業者。ウットコ建設所属で良い土地を見つけるために村に視察しにきた。

つゆ
日本出身の地質学者。帝立熱血修造学園からの交換留学生。ロンドン大学からの依頼で珍しい鉱物を調査しに村へきた。

メラ・ルー
イギリス出身の女学生。気まぐれで村に観光旅行にやってきた。テディ・ベアイギリス出身の刑事。とある目的を果たすために村にやってきた。

(ニコニコ大百科より)


ラフへローの結末 その1~4

ラフへローの結末 その5~8

ラフへローの結末 その9~11(完結)

スポンサードリンク


nice!(0) 
共通テーマ:動画

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。